1.エピレの料金・効果・口コミを徹底調査!

リーズナブルなだけじゃなく、TBCプロデュースならではの技術力で満足度99%と高評価のエピレ。
そんなエピレの料金、効果、口コミ、キャンペーン情報、気になる疑問点までを徹底調査してみました。

1-1.エピレはこんな人におすすめ!

1.気になる部位をお試しプランで脱毛してみたい!
2.TBCと迷っている
3.お得なプランがたくさんある脱毛サロンを選びたい!
4.誰もが入りやすいカジュアルな店舗に行きたい!

1-1-1.気になる部位を2カ所選んで980円でお試し脱毛!

エピレの最も優れているところは自由度の高いキャンペーンがあることです。
他のサロンのキャンペーンは「両ワキお試し〇〇円!」「VIO脱毛お試し〇〇〇円!」など、脱毛できる部位があらかじめ決まっていることが多いです。

一方、エピレのキャンペーンは自分が脱毛したい部位のうち、気になる部位を2ヶ所、自分で自由に選択することができるようになっています。
例えば指やうなじ・口まわりなど、多くの脱毛サロンではキャンペーンとして取り扱っていない部位も選べて、980円という最安値で脱毛することができます。

エピレは、脱毛したい部位を自分で選びたい方におすすめです。

1-1-2.両ワキ6回250円がVラインがプラスされて500円とさらにお得に!

脱毛したい部位を選べるプランの他にも、エピレには格安で脱毛ができるお得なキャンペーンがあります。

少し前までは、人気部位である両ワキ6回脱毛が通常価格の98%OFF「250円」で脱毛することができるというキャンペーンがありました。
このキャンペーンもかなりお得で大人気だったのですが、現在行われているキャンペーンでは、両ワキ6回にVラインが追加されて「500円」とさらにお得な内容になっています。

こちらのキャンペーンは、期間限定になっているので、今すぐの予約がおすすめです!

この他にもエピレで現在行われているキャンペーンにつきましては、下の章でまとめていますので、キャンペーン一覧をご確認くださいね。

1-1-3.よりお得なエピレ・通いやすさのTBC

エピレは老舗サロンであるTBCがプロデュースしている脱毛専門サロンです。
エピレでもTBCの確かな技術力を引き継いでいるので、技術面では安心して施術を受けることができます。

また、エピレは脱毛専門サロンとなっているため、TBCよりもたくさんのお得なキャンペーンが準備されています。
一方でTBCとエピレのサロンの数を比較すると、TBCの方がかなり多く、通いやすいのは圧倒的にTBCになります。

TBC エピレ
34店舗 157店舗

エピレの店舗は、特に東京や大阪以外の地方には店舗ない地域が多いです。
東京・大阪以外にお住いの方にはTBCがおすすめです。

1-1-4.TBCが完全プロデュースする女性のためのサロン

エピレの店舗は多くの女性が親しみを持てるようにこだわって作られています。
TBCに比べると高級感はありませんが、清潔感があり女性が気軽に立ち寄れるような可愛らしさのあるサロンとなっています。
お客様の声をもとにTBCがプロデュースしたカジュアルな雰囲気もエピレの人気の理由のひとつです。

1-2.エピレで人気のコースと料金

エピレで人気が高いコースとその料金は次のようになっています。

1位 19部位から選べる2カ所脱毛プラン 980円
2位 両ワキ+Vライン6回プラン 500円
3位 両ワキ6回プラン 500円

これ以外にもお得なキャンペーンがたくさんあるエピレ!
キャンペーン一覧で自分に合ったお得な脱毛プランを探してみてくださいね。

1-3.エピレの店舗数・通いやすい地域は?

エピレは現在首都圏を中心に全国に34店舗展開中。
東京・大阪にお住まいの方は比較的通いやすくなっています。

area-all

2.エピレのキャンペーン情報

エピレでは、現在5種類のキャンペーンが実施中されています。
どのキャンペーンもお得感の高いプランになっているので、エピレに行ってみたい方はぜひチェックしてみてください。

2-1.エピレの割引・キャンペーン一覧

現在行われているエピレのキャンペーンの一覧は、次の5つになっています。

【980円】19部位から選べる2カ所脱毛プラン
【500円】両ワキ+Vライン6回脱毛プラン
【500円】両ワキ脱毛6回プラン
【5,000円】VIO・5脱毛2回プラン
【6,000円】フェイス・5脱毛2回プラン

2-2.エピレの価格がさらにお得に!700円のキャンペーンが今なら同じ内容で500円!

少し前に行われていたエピレのキャンペーンでは、両ワキ+Vライン6回脱毛プランの価格が700円となっていました。
これでも十分お得な価格だったのですが、ムダ毛が気になるこの時期限定で、今なら同じ内容のプランが「500円」になっています。

ぜひこのお得な機会に、エピレの脱毛を試してみてくださいね。

2-3.エピレのキャンペーンで「VIOとワキ」がお得になるプランはこれ!

VIOを脱毛したい人に特におすすめのエピレのキャンペーンは、「VIO・5脱毛2回プラン」です。
1回の脱毛でVIOの気になる5部位をすべて脱毛することができるので、このお試しで「痛くない?」「施術方法は?」などVIO脱毛の不安をすべてなくすことができるようになっています。

IOまでは不要だけど「Vラインとワキが気になる!」という人には、「両ワキ+Vライン6回脱毛プラン」がおすすめです。
このプランは、たった500円で両ワキとVラインを6回も脱毛をすることができるかなりお得なプランです。

脱毛したい部位が選べたり、部位ごとにお得な脱毛プランがあるエピレで、自分に合ったキャンぺーンを見つけてくださいね。

3.エピレで脱毛した人の口コミから評判を分析!

エピレの評判は実際に通っている人の意見を見るのが1番だと言えます。
そこで、エピレに通っている人の良い口コミと悪い口コミの両方を分析し、口コミからエピレの評判を探ってみました。

3-1.エピレの良い口コミ

review_5
「いい意味で特に言うことなし」
TBCプロデュースなので安心できると思い、エピレ渋谷店に通い始めました。店内の雰囲気もとても良い感じです。
初めての人限定のコースがとてもリーズナブルで、期限なく通えるのがお気に入りのポイントです。
勧誘も本当にありませんでした。
痛いのが苦手な私でも全然大丈夫で、施術時間もワキだけなら、10分もかからないぐらいスピーディーです。
早いけれど、きちんと脱毛できていて、ムラもありません。
最初の脱毛から2週間後にたくさん毛が抜けて、その後も毛が生えてくるスピードがどんどん遅くなって、今では自己処理の必要がなくなって大満足です。
予約もしっかりとれるので、問題なく通えています。
エピレを選んで正解でした。

review_4
「VIO脱毛が痛くなくて安心」
医療系の仕事をしているので、人生初めての脱毛は医療レーザーでの脱毛にすることにしました。
レーザー脱毛は、ワキは我慢できる程度の痛みだったのですが、足は結構な痛さで、VIOになると、やめます!と叫びたくなるほどの強烈な痛みでした。
結局痛さに耐えられず、医療レーザー脱毛は途中でやめてしまいました。
もう二度と脱毛は無理だとあきらめかけていたのですが、エピレで脱毛した方が痛くないという口コミを書かれているのを見付けて、エピレに行ってみることにしました。
ちょうどエピレでは、VIOのキャンペーンがあってお得だったのと、安心できる会社というのもエピレを選んだ理由です。
エピレの脱毛は、たまに熱いかなと思う程度で、同じ脱毛かと疑いたくなるぐらい痛くありませんでした。
なのに、効果はきちんと出ています。
脱毛の方法も、指定の紙パンツを履いて、その紙パンツをずらしながら脱毛マシンを当ててくれるので、恥ずかしくもありません。
完全に毛がなくなったわけではありませんが、VIOは、ツルツルになるまで脱毛する必要はなかったので、5回で十分満足することができました。

review_4
「勧誘がなくて楽、とにかく楽。」
以前は違う脱毛サロンに通っていましたが、勧誘の多さにうんざりしていました。
私が通っていたサロンはWeb上で「勧誘は一切しません」と謳っておきながら、施術中に毎回化粧品やオプションなど何らかの勧誘をしてくるので、脱毛サロンに行くのが苦痛でしかありませんでした。
友人からエピレは勧誘がなくて楽だと聞いて乗り換えてみたら、本当に勧誘や無駄な世間話とかがなくて今までで一番楽に施術できました。
自分も最初からエピレに通うベきだったと思います。勧誘されるのが嫌いな人にはエピレがすごくおすすめです。

3-2.エピレの悪い口コミ

review_1
「カウンセリングが不満」
他のサロンと違って勧誘がないのは助かるのですが、効果があるのかまだ疑問です。今は3回通いましたが、
まだ脱毛に行く前と同じぐらい生えてます。自分が剛毛ということもあるのですが、それでも効果を感じるのが遅いなと思います。
あと、カウンセリングは普通に個室でやると思ったら他のお客さんもいる待合室だったのでびっくりしました。
デリケートな質問もあるので待合室でのカウンセリングはやめていただきたいです。

3-3.エピレで脱毛した人の口コミから評判を分析!

エピレは無理な勧誘がなく、通いやすいという口コミが多数見受けられました。

勧誘がないということは無駄な出費の危険もないので安心して通えるサロンだといえるでしょう。
TBCがプロデュースしているという点も安心感をよんでいるのではないでしょうか。

しかし、カウンセリングが個室ではなく店頭で行うという点はデメリットとして挙げられます。
スタッフと二人きりの時に聞いておきたいようなことは、施術時などにタイミングを見計らって聞くか、「言いにくいので他の場所で…」と静かな場所を用意してもらうなどの対応が必要かと思います。

4.エピレの気になる疑問

脱毛初心者でもカジュアルに通いやすいエピレの気になる疑問点についてまとめました。

4-1.TBCとエピレの違いは?

広告のイメージキャラクターや基本的な料金体系など同じ点が多いことから、「TBCとエピレはどう違うの?」という疑問が出てきます。
また似ている点も多いので、「TBCとエピレはどっちに通えばいいんだろう?」と迷う方もいるようです。

そんなエピレととTBCの違いについて説明していきます。

エピレとTBCの違いは、「店舗数」「脱毛法」「キャンペーン」になります。

まず、店舗数で比較してみると、エピレが34店舗なのに対してTBCは150店舗以上なので、通いやすいのはTBCになります。

脱毛法で比較すると、TBCは光脱毛と美容電気脱毛の両方をしているのに対して、エピレでは光脱毛だけになっています。

美容電気脱毛は永久脱毛というメリットがあるのですが、痛みがあったり、高額だったりするというデメリットもあります。
光脱毛は永久脱毛ではないのですが、痛みが少なく料金も安いというのがメリットです。
光脱毛を選ぶなら、TBCでもエピレでもどちらも同じ内容の施術になるということになります。

キャンペーンで比較すると、キャンペーンの数、内容ともエピレが豊富になっています。

通える範囲内にエピレがあれば、エピレがおすすめ、どうしても通える範囲内にエピレがない人、美容電気脱毛を受けたい人はTBCがおすすめになります。

4-2.ミュゼからエピレに乗り換えるとお得になるのはどんな人?

ミュゼのキャンペーンで100円のワキ脱毛を終えた人は、次はエピレの「19部位から選べる2カ所脱毛プラン」を利用するとお得に脱毛をすることができます。
「19部位から選べる2カ所脱毛プラン」は、980円で2カ所を脱毛することができるプランです。

このプランでは、見えやすい「両ひざ下+両ひじ下」が人気の部位になっています。
他のサロンの通常料金でひざ下を脱毛をする場合、1回3,000円はかかるので、とてもお得ですよね。

ミュゼでワキ脱毛が完了すれば、エピレに乗り換えて気になる部位を脱毛するのがお得です!

4-3.エピレ「250円 両ワキ脱毛回数フリープラン」の予約は終了している?

エピレの「250円 両ワキ脱毛回数フリープラン」は、少し前まで行われていたキャンペーンで、現在は終了しています。
現在エピレで行われているキャンペーンは、両ワキだけでなく両ワキにさらにVラインも追加して「500円」と内容をパワーアップしたキャンペーンになっていてさらにお得です。
この両ワキもVラインもまとめてキレイになれるキャンペーンも、期間限定になっているので、今すぐチェックしみてくださいね。

4-4.エピレのVIO脱毛は痛い?2回試せるファーストプランでお試しできるのがエピレのメリット!

エピレで脱毛を受けた人へのアンケートでは、なんと100%の人が痛くないと答えています。
満足度も99%とかなり高くなっているので安心できるサロンであると言えます。

でも痛がりの人にとっては、実際に施術を受けてみないと心配ですよね。
そこで、エピレではVIO脱毛が本当に痛くないのかを試してみることができるプランがあります。
2回もお試しすることができるので、VIO脱毛の不安を全部なくして、安心してVIO脱毛に通えるエピレのメリットでもあります。

しかもVIOの5部位を2回も施術できて5,000円!
1回の施術で5部位すべてを施術してもらえるので、水着を着る直前に今からでも間に合わせるというのも可能です。

ぜひこの機会に、お得なエピレのVIO脱毛をお試ししてみてくださいね。